ステアリングサーボの交換

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 3:00)

D4とサイバーでしか使えないパーツを川田のバッテリーボックスにまとめた。


ステアリングサーボをPDS-2345ICSに交換した。
RB7 2台目にRSx3 one10を載せる時の参考にとRB7にPDS-2532ICSを載せたがRSx3 one10では不要と思われるフロントアッパープレートのポスト部分のカットが必要で、キャパシタをメインシャーシに置くこともできずメリットが何もなかった





1時過ぎに目が覚めたらうんちが出そうなので仕方なく起きた。
湿度は高めなものの手汗が出るほどではなく問題ないが、作業が終わっても真っ暗だった。

ヤフオクでステアリングブロックブッシュを落札したので、ポイントで代金を支払った

【合計】0円=落札金額 100+送料 140-ポイント利用 240

アッパーアームなどの組み立て

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 11:30)

20200630 assmble cyber10b rear upper armリアアッパーアームを組み立てた。
アジャストロッド(42㎜)を使った。
D4用のユニバーサルドライブシャフト、サイバー付属のボールベアリング 10×5×4㎜を使った。


20200630 assmble cyber10b front upper armフロントアッパーアームを組み立てた。
アジャストロッド(42㎜)を使った。




アルティマの感覚でアジャストロッド(42㎜)を3セット購入してしまったが、ステアリングロッドの14.7㎜まで短くはできなかった

バッテリーホルダー

センタードライブシャフトやリアサスペンションアームの組み立て

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 10:00)

20200626 assmble cyber10b center drive shaftリアギヤボックスにセンタードライブシャフトを取り付けた。
D4用のインプットシャフト(5×23㎜)ハードスチールドライブシャフト 76mmを使った。(センターマウント


20200626 assmble d4 rear suspension armリアサスペンションアームを組み立てた。
リアハブキャリアの取付位置は前61425②/後ろ61425②。





日は差していないが湿度が80%程と高く、手汗が凄かった

京商オンラインショップにスプリングアジャスターなどを注文したので、カードで代金を支払った

サイバー10B用のアジャストロッドが欲しかったので、RB7に使うシルバーのスプリングアジャスターなどと一緒に注文した。

【合計】625=小計 800+配送料 464+消費税 126-利用ポイント 765

ステアリング周りやモーターマウントの取り付け

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 10:00)

20200618 cyber10b install steering servo and rackメインシャーシにステアリング周りなどを取り付けた。
サーボホーン避け部分をPDS-25××系でも当たらないように広げ、PDS-2532ICS、ステアリングラックモーターマウントを取り付けた。
サーボマウントはA(61431⑪)、サーボマウントスペーサーはなし。
ステアリングポストにはD4用のボールベアリング 4×7×2.5㎜を使った。



一面なのだが湿度が70%弱と高く、手汗で作業がしずらかった

BanggoodにESCを注文したので、カードで代金を支払った

7.5Tに耐えられて追加機器なしでバック設定ができるESCを探していたらTSKYの120A(HOBBYWING XeRUN 120A SD V2.1のOEM?)が安かったので、注文した。
RB6.6レディセットのESCを売却したので、同等品を注文した。

【合計】4013円=TSKY 120A 1976+Racestar 60A 1373-Coupons 326+送料 923(ニッセン マジカルクラブTカード JCB)

ステアリングラックやフロントサスペンションアームの組み立て

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 11:00)

20200614 assmble cyber10b steering rackステアリングラックを組み立てた。





20200614 assmble d4 front suspension armフロントサスペンションアーム(値札なし)を組み立てた。
1.5㎜レンチが見つからないので、セットスクリュー M3×3㎜やナベネジ M2.5×4㎜を取り付けられず


ハブキャリア周りの組み立て

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 9:00)

20200606 assmble d4 front hub carrierフロントハブキャリア周りを組み立てた。
D4用のフロントハブキャリア10°フロントアップライトを使った。
ステアリングロッド用ボールスタッド 4.3×10.3㎜の高さは0.75㎜。


20200606 assmble d4 rear hub carrierリアハブキャリアを組み立てた。
D4用のリアハブキャリアを使った。
リアアッパーアーム用ボールスタッド 4.3×13㎜の取付位置は内側、高さは1㎜。



予想最高気温が29℃だったので早めに開始したが、日差しがなくても湿度がすごく高い

アジャスタブルスリッパークラッチやショックの組み立て

 (℃ 横浜地方気象台(中区) 8:00)

20200531 assmble adjustable slipper clutchアジャスタブルスリッパークラッチを組み立てた。
スパーギアは85T(2011.11.3洛西?)を使った。






20200531 assmble shockショックを組み立てた。
京商のダンパーOリングを使った。



6時半頃に目が覚めたらうんちが出そうなので仕方なく起きた。
だったが調オンでちょうど良かった。

ギャラリー
  • アッパーアームなどの組み立て
  • アッパーアームなどの組み立て
  • センタードライブシャフトやリアサスペンションアームの組み立て
  • センタードライブシャフトやリアサスペンションアームの組み立て
  • ステアリング周りやモーターマウントの取り付け
  • ステアリングラックやフロントサスペンションアームの組み立て
  • ステアリングラックやフロントサスペンションアームの組み立て
  • ハブキャリア周りの組み立て
  • ハブキャリア周りの組み立て
  • アジャスタブルスリッパークラッチやショックの組み立て
  • アジャスタブルスリッパークラッチやショックの組み立て
  • フロントサスペンション周りの変更
  • リヤウイングのカット
  • EX-RR ST2送信機が売れた
  • ORIONのESCが売れた
記事検索
タグ絞り込み検索